同僚の警官から現金190万円だまし取る…元警官を逮捕

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 青森県警は18日、株式投資名目で同僚の警察官から現金をだまし取ったとして、住所不定、元県警巡査部長の男(38)を詐欺容疑で逮捕した。容疑を認めているという。

青森県警察本部
青森県警察本部

 発表によると、男は警察署に勤務していた8月5日、同僚の男性警察官(33)に対し、自分の口座に1億円を持っているよう見せかける嘘の画像をメッセージアプリで送るなどして投資話を持ちかけ、現金190万円をだまし取った疑い。その後、男性から被害届が出ていた。

 男は10月中旬以降、無断欠勤が続き、12月4日付で分限免職処分となっていた。

スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
2608739 0 社会 2021/12/18 23:30:00 2021/12/18 23:30:00 2021/12/18 23:30:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/12/20211218-OYT1I50121-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)