雪の鳥取自動車道で大型トレーラー動けず、後続車が4時間立ち往生

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 26日午後6時30分頃、鳥取県智頭町の鳥取自動車道上り線福原パーキングエリア付近で大型トレーラーが雪で動けなくなり、後続の車が約4時間にわたり最大で約2・1キロの区間で立ち往生した。

時折強い雪が降る鳥取駅前(26日午後6時50分、鳥取市で)=杉本昌大撮影
時折強い雪が降る鳥取駅前(26日午後6時50分、鳥取市で)=杉本昌大撮影

 国土交通省鳥取河川国道事務所は、智頭インターチェンジ(IC)―大原ICを通行止めにし、トレーラーを車両で移動。立ち往生は同10時40分頃に解消された。

スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
2631572 0 社会 2021/12/26 21:18:00 2021/12/26 22:59:22 2021/12/26 22:59:22 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/12/20211226-OYT1I50082-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)