車内で下半身露出5回・知人女性につきまとってスマホで何度も撮影…講師ら処分

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 神戸市教育委員会は27日、バス車内で下半身を露出したとして逮捕された市立多聞東中の男性講師(25)を懲戒免職とするなど、計3人の処分を発表した。

 発表によると、男性講師は2019年9月~20年7月、バスや電車内で計5回、下半身を露出するなどした。講師は今月2日に垂水署に公然わいせつ容疑で逮捕され、22日に不起訴(起訴猶予)となった。

 市教委は、知人女性につきまとい、スマートフォンで撮影を繰り返した市教委事務局の男性指導主事(54)を減給10分の1(6か月)、児童に体罰を加えた市立小の男性教諭(50)を戒告の処分とした。

 また、市交通局は27日、同僚に威圧的な発言をした男性バス運転手(61)を停職3か月、車内の点検を怠り、寝ていた乗客を車内に数分間放置した男性バス運転手(58)を戒告にした。

スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
2636999 0 社会 2021/12/28 19:23:00 2021/12/28 19:23:00 2021/12/28 19:23:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)