年明けに中学校へ出勤したら…給水管破損、校舎2棟の1~3階まで水浸し

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 堺市は6日、市立鳳中学校(西区)で冬休み中に、給水管が破損して大規模な漏水が発生したと発表した。一部の学年で7日を臨時休業とする。

堺市役所
堺市役所

 破損したのは東棟と中央棟の接続部にあたる天井裏の給水管(直径5センチ)。2日昼に出勤した職員が、両棟の1~3階計約3600平方メートルが深さ1センチ程度水浸しになっているのを見つけた。両棟は築約40年で、給水管は経年劣化で腐食していたという。

 破損部分を修繕するなどし、6日は体育館などで始業式を実施。7日は1、2年生を休業とし、受験を控える3年生は安全確認できた棟で授業を行うとしている。

スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
2655272 0 社会 2022/01/07 06:32:00 2022/01/07 09:56:42 2022/01/07 09:56:42 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/01/20220107-OYT1I50031-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)