近隣住民から「ここ数か月姿が見えない」…居間に父親?の遺体、同居の女を逮捕

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 青森県警青森署は12日、青森市の無職の女(46)を死体遺棄容疑で逮捕した。

青森県警察本部
青森県警察本部

 発表によると、女は昨年9月~今月11日頃、自宅に男性の遺体を隠して遺棄した疑い。容疑を認めている。女は父親(78)と2人暮らしで、11日夜に近隣住民から「ここ数か月、父親の姿が見えない」と同署に通報があり、署員が容疑者宅の居間で男性の遺体を発見した。同署は遺体が父親であるとみて、身元の特定を急いでいる。

スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
2671009 0 社会 2022/01/13 14:08:00 2022/01/13 14:14:21 2022/01/13 14:14:21 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/01/20220113-OYT1I50025-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)