盗まれた劇団トラック、青い塗料で塗りつぶされたロゴ…着ぐるみ人形は車外に

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 千葉県松戸市のぬいぐるみ人形劇団「劇団こぐま座」の事務所駐車場からトラックが盗まれる事件があり、茨城県警鉾田署は12日、いずれも中古車販売業の男2人を盗品等保管の疑いで逮捕したと発表した。

 逮捕されたのは、ナイジェリア国籍の男(48)(水戸市)と、ウガンダ国籍の男(45)(千葉市花見川区)。同署は、2人の認否を明らかにしていない。

盗まれたトラック(劇団こぐま座提供)
盗まれたトラック(劇団こぐま座提供)

 発表によると、2人は11日午前10時45分頃、ナイジェリア国籍の男が経営する茨城県鉾田市の中古車販売会社の敷地に、劇団から盗まれたトラック(時価約200万円相当)を保管した疑い。着ぐるみの人形はトラックの外に出され、敷地内に置かれていた。

鉾田署に押収された劇団のトラック。ドアに描かれた劇団のマークが青く塗りつぶされている(12日、鉾田署で)
鉾田署に押収された劇団のトラック。ドアに描かれた劇団のマークが青く塗りつぶされている(12日、鉾田署で)

 トラックは、エンジンがかからない状態で、部品の一部が取り外されていた。ドアに描かれた劇団のロゴマークは、青色の塗料で塗りつぶされたり、削り取られたりしていた。

 劇団の山本重男代表(59)は「ほとんどの人形が残っていると聞いて安心した。これで人形劇を待っている子どもたちにも喜んでもらえる」と話した。

スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
2670836 0 社会 2022/01/13 12:40:00 2022/01/13 22:58:43 2022/01/13 22:58:43 盗難被害に遭ったこぐま座のトラック(12日午後1時20分、鉾田署で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/01/20220113-OYT1I50035-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)