東大前の刺傷事件で逮捕の高校2年「3人を切ったのは間違いない」…70代男性が重傷

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 15日午前8時半頃、東京都文京区弥生の東京大学農学部正門付近の路上で、大学入学共通テストを受験するため同大を訪れた18歳の高校生の男女2人と同大関係者とみられる男性(72)が突然、男に次々と刃物で背中を切りつけられた。警視庁によると、高校生2人は軽傷とみられるが、男性は重傷。警視庁は近くにいた名古屋市の高校生の少年(17)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕し、状況を調べている。

大学入学共通テストの受験生ら3人が刃物で襲われた現場周辺(15日午前9時49分、東京都文京区の東京大学で)=三浦邦彦撮影
大学入学共通テストの受験生ら3人が刃物で襲われた現場周辺(15日午前9時49分、東京都文京区の東京大学で)=三浦邦彦撮影

 警視庁幹部によると、少年は持っていた刃物で3人の背中を切りつけるなどし、殺害しようとした疑い。捜査関係者によると、前を歩いていた高校生2人に突然、後ろから切りつけたという。

 現場は東大弥生キャンパスにある農学部の正門付近。同キャンパスはこの日に行われた大学入学共通テストの会場で、高校生2人はともに千葉県に住む高校3年の受験生だった。

 切られた男性は都内在住で自ら約70メートル先の交番に「刺された」と伝えたが、その後に容体が悪化し、緊急手術を受けている。

1

2

スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
2676295 0 社会 2022/01/15 12:14:00 2022/01/15 22:24:25 2022/01/15 22:24:25 大学入学共通テストの受験生が刺された現場(15日午前9時49分、東京都文京区の東京大学で)=三浦邦彦撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/01/20220115-OYT1I50054-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)