スマホのショートメールに誘導され、ニセ電話で3400万円だまし取られる

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 福岡県警早良署は17日、福岡市早良区の自営業女性(64)が昨年12月から今月にかけ、ニセ電話詐欺で約3400万円をだまし取られたと発表した。

福岡県警察本部
福岡県警察本部

 署によると、女性はスマートフォンに届いた「サポートセンター」をかたるショートメールに誘導されて電話をかけ、男から「サイト登録の契約料が未払いだ」などと言われ、指定された口座に現金を振り込んだ。

 その後も「個人情報保護協会」や「警視庁」の関係者を名乗る複数の男から電話で「あなたのスマホからウイルスが拡散している」と脅されるなどし、要求されるままに計43回にわたり、総額約3400万円を振り込んだ。女性が知人に相談して被害が発覚したという。

スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
2683639 0 社会 2022/01/18 19:56:00 2022/01/18 19:56:00 2022/01/18 19:56:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/01/20220118-OYT1I50044-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)