大分・宮崎で震度5強、津波の心配なし…日向灘震源のM6・6

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

地震で倒壊したとみられる街灯(21日午前1時36分、大分市の県道22号で)
地震で倒壊したとみられる街灯(21日午前1時36分、大分市の県道22号で)

 22日午前1時8分頃、日向灘を震源とする地震があり、大分市と大分県佐伯市、竹田市、宮崎県延岡市、高千穂町で震度5強を観測した。津波の心配はない。気象庁によると、震源の深さは約45キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)は6・6と推定される。

 そのほかの各地の主な震度は次の通り。

 ▽震度5弱 大分県臼杵市、由布市、宮崎県都農町、高知県宿毛市、熊本県阿蘇市

 ▽震度4 大分県日田市、豊後高田市、宮崎県日向市、西都市、高知県黒潮町、熊本市、山口県防府市、松山市

スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
2694062 0 社会 2022/01/22 01:23:00 2022/01/22 09:08:32 2022/01/22 09:08:32 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/01/20220122-OYT1I50027-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)