共通テスト問題「流出」、警視庁が捜査開始…偽計業務妨害の疑いで

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

警視庁
警視庁

 大学入学共通テストの試験時間中に「世界史B」の問題が外部に流出した疑いのある問題で、警視庁が偽計業務妨害の疑いで捜査を始めたことがわかった。

大学入試カンニングは「警察に被害届」、文科省が実施要項に明記へ…共通テスト流出受け

 問題を写した画像を受け取った複数の大学生が、SNSで回答を返信しており、警視庁は今後、関係者から事情を聞くなどして流出の経緯を詳しく調べる。

スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
2704808 0 社会 2022/01/26 10:41:00 2022/01/26 18:52:11 2022/01/26 18:52:11 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/01/20220126-OYT1I50052-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)