歌舞伎町で「トー横の王」と呼ばれた男逮捕、13歳の女子中学生にみだらな行為か

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 女子中学生にみだらな行為をしたとして、警視庁は住所不定無職の男(24)を東京都青少年健全育成条例違反容疑で逮捕した。男は東京・歌舞伎町の中心部、通称「トー横」に集まる少女らに人気があり、若者の間で「トー横の王」と呼ばれていたという。

警視庁
警視庁

 捜査関係者によると、男は昨年12月と今年1月、歌舞伎町のホテルで、関東地方の女子中学生(13)にみだらな行為をした疑い。逮捕は27日。調べに、容疑を認めている。

 男は2018年頃から、動画共有アプリ「TikTok(ティックトック)」にトー横で少女らと遊ぶ様子を投稿。女子中学生はこうした動画に関心を持ち、男と連絡を取っていた。

 トー横周辺では、少女がわいせつ被害に遭うなどの事件が相次いでおり、警視庁が対策を強化している。

スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
2711404 0 社会 2022/01/28 14:24:00 2022/01/29 10:16:32 2022/01/29 10:16:32 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/01/20220128-OYT1I50080-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)