マッチングアプリで虚偽情報アカウント作成、1個2千円台で販売…3年で8千万円の売り上げか

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 北海道警せたな署などは2日、旭川市、自称自動車販売業の男(44)を私電磁的記録不正作出・同供用容疑で逮捕した。

北海道警察本部
北海道警察本部

 発表によると、男は昨年6~7月、10回にわたり、マッチングアプリのアカウントを他人に販売する目的で虚偽の会員情報を登録し、不正にアカウントを作成した疑い。男はアカウントを1個2000~2500円でSNS上で販売していたという。同署は約3年間で約8000万円を売り上げたとみている。男は容疑を認めているという。

スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
2730706 0 社会 2022/02/04 07:39:00 2022/02/04 08:42:21 2022/02/04 08:42:21 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/02/20220204-OYT1I50041-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)