110番に無言電話440回、中学教諭を逮捕…「そんなにかけていない」と供述

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

宮城県警察本部
宮城県警察本部

 うその110番を繰り返したとして、仙台中央署は8日、宮城県柴田町、公立中学校教諭の男(51)を偽計業務妨害の容疑で緊急逮捕した。

 発表によると、男は昨年2~10月頃、約440回にわたって携帯電話から無言電話などの110番をして、県警の業務を妨害した疑い。調べに対し、「そんなにかけていない」と供述しているという。同署が動機を調べている。

スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
2744351 0 社会 2022/02/08 20:46:00 2022/02/08 23:05:01 2022/02/08 23:05:01 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/02/20220208-OYT1I50176-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)