中学教諭の男女、勤務中・放課後に校内で性行為十数回…ともに既婚

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 川崎市教育委員会は11日、市立中学校の男性教諭(38)と女性教諭(34)の2人を懲戒免職処分とした。

女子中学生に裸の写真、ゲームのアイテム渡す代わりに要求…市立中教諭「記憶あいまい」

 発表によると、ともに既婚の2人は2019年6月頃から21年8月頃までの間、勤務時間中や放課後に校内で計十数回、性交を繰り返したとされる。同10月頃、2人の関係について同中に情報が寄せられ、市教委の聞き取りに男性教諭は事実関係を認めた。女性教諭は体調不良を理由に同9月から欠勤を続け、聞き取りに応じなかったという。

 市教委は同中校長の管理監督責任も問い、文書訓告とした。

スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
2830172 0 社会 2022/03/12 06:31:00 2022/03/12 17:54:42 2022/03/12 17:54:42 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/03/20220311-OYT1I50192-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)