腹部に刃物刺さったまま搬送、ベトナム人男性重体…外国人グループとトラブルか

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 13日午前6時5分頃、群馬県太田市内の病院から「負傷した外国人男性が運ばれてきた」と県警に通報があった。男性は腹部に刃物が刺さったままだったといい、意識不明の重体。大泉署が殺人未遂事件として捜査している。

群馬県警察本部
群馬県警察本部

 発表によると、男性はベトナム籍で住所、職業いずれも不詳の26歳。男性は同日午前1~2時頃、太田市に隣接する同県邑楽町のベトナム料理店で、他の外国人グループとトラブルになっているのが目撃されていたという。

スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
2834170 0 社会 2022/03/14 11:28:00 2022/03/14 11:40:01 2022/03/14 11:40:01 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/03/20220314-OYT1I50015-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)