世界有数の養蜂大国、ウクライナを蜂蜜で支援しよう…ラベルに国旗あしらい売り上げ寄付

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 ロシアの軍事侵攻を受けたウクライナを支援しようと、蜂蜜製造販売の「金市商店」(中京区)は16日、ウクライナ産の蜂蜜を緊急発売した。売り上げの約7割を首都キエフと姉妹提携する京都市に寄付し、ウクライナの文化・生活復興に役立ててもらう。

ウクライナ支援のため、国名を書いたハチミツ=金市商店提供
ウクライナ支援のため、国名を書いたハチミツ=金市商店提供

  肥沃ひよく な平原が続くウクライナは世界有数の養蜂大国。同社は、これまでもウクライナ産を扱ってきたが、侵攻を受け、国名と国旗をあしらったラベルの瓶製品(140グラム)を限定200本製造した。税込み756円で販売し、うち500円を寄付に充てる。主にヒマワリの花の蜂蜜で、甘みが強くてこくがあるという。

 同社が運営する蜂蜜専門店「ミールミィ」3店舗で販売するほか、同店のオンラインショップでも扱う。

 広報担当者は「蜂蜜を扱っている会社として、主要な生産地に支援の意を示したかった」と話している。

スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
2843605 0 社会 2022/03/17 13:43:00 2022/03/17 19:32:37 2022/03/17 19:32:37 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/03/20220316-OYT1I50211-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)