巡視船内で同僚の財布から、6回にわたり計6万5千円盗む…海保職員を書類送検

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 第7管区海上保安本部は15日、長崎県壱岐市に係留していた巡視艇の船内で昨年8~11月、同僚の乗組員2人の財布から6回にわたり計6万5000円を盗んだとして、壱岐海上保安署の男性職員(26)を窃盗の疑いで福岡地検小倉支部に書類送検した。同保安本部はこの日、男性職員を停職12か月の懲戒処分とし、職員は同日付で依願退職した。

スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
2929797 0 社会 2022/04/17 18:44:00 2022/04/17 18:44:00 2022/04/17 18:44:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/04/20220417-OYT1I50003-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)