ソラ色のじゅうたん、「圧倒された」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 香川県まんのう町の国営讃岐まんのう公園でネモフィラの青い花が満開となり、来園者を楽しませている=写真=。見頃は今月末まで。

 ネモフィラは北米原産の一年草で、直径3センチほどの花が咲く。園内の広場「花巡りの丘」や花畑「花竜の道」、「青竜の谷」に「インシグニスブルー」と呼ばれる品種計55万本が植えられている。

 来園した岡山県玉野市の会社員女性(26)は「青と白のじゅうたんのようできれい。一つ一つの花は小さいが、たくさん集まっていたので圧倒された」と笑顔を見せた。開園は午前9時半~午後5時。入場料は大人450円、65歳以上210円、小中学生無料。問い合わせは同公園管理センター(0877・79・1700)。

スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
2944786 0 社会 2022/04/23 06:59:00 2022/04/23 06:59:00 2022/04/23 06:59:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/04/20220422-OYT1I50179-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)