元男闘呼組の俳優・岡本健一さんに紫綬褒章「心と体で作品を感じてくれたお客様のお陰」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 春の褒章の受章者が28日付で発表され、俳優の岡本健一さん(52)が紫綬褒章を受章した。

紫綬褒章を受章した岡本健一さん
紫綬褒章を受章した岡本健一さん

 岡本さんは1985年、ロックグループ「 男闘呼組おとこぐみ 」を結成。グループの活動停止以後は舞台俳優として飛躍し、第26回読売演劇大賞の最優秀男優賞、芸術選奨文部科学大臣賞(2020年度)など数々の賞を受けてきた。今や、日本の演劇界に欠かせない存在だ。

 今回の受章理由は、「役を深く掘り下げ人間の本質に迫る的確な演技で、主役から主人公の脇を固める重要な役までを魅力的に演じ、我が国の演劇の発展・振興に多大な貢献をした」というものだった。受章に際し、岡本さんが発表したコメントは以下の通り。

 「戦争」という むご い行為が公に行われ、多くの人生を奪い、人々に深い悲しみを刻み込んでいる今この時に、国際平和を希求し、武力による威嚇又は武力の行使を永久に放棄している、この日本で、ありがたいことに「戦争」を体験してない私が、「演劇」という果てしなく自由な世界に導いて頂き、濃密な時間を つく り、様々な舞台を上演してきたスタッフ、共演者の方々、そして劇場まで足を運び、心と体で作品を感じてくれた、お客様のお陰で、紫綬褒章という栄誉ある褒章を賜りました。

 皆様と喜びを分かち合いたい気持ちです。

 私だけの受章ではない思いが あふ れています。

 心から感謝致します。

 これから先も、その時でしか感じられない生の時間を大切にして、何色もの世界を彩り、心を豊かにする「作品」を創り上げ、より多くの方々にお届けし続けることを誓います。

 ありがとうございました。

 一刻も早く、世界が平和になることを願っています。

 岡本健一

スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
2958160 0 社会 2022/04/28 05:00:00 2022/04/28 09:20:42 2022/04/28 09:20:42 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/04/20220428-OYT1I50010-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)