警部補、ネットカフェで女性の体触る…助け求められた店員が110番

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 埼玉県警本庄署は2日、群馬県警高崎北署刑事課の警部補、篠宮嘉一容疑者(42)(高崎市箕郷町上芝)を、強制わいせつ容疑で現行犯逮捕した。

群馬県警察本部
群馬県警察本部

 発表によると、篠宮容疑者は2日午後5時10分頃、埼玉県本庄市内のインターネットカフェの個室内で、同県の40歳代の女性の体を触るなどした疑い。「わいせつな行為をしたことは間違いない」と容疑を認めているという。

 本庄署によると、篠宮容疑者はインターネットを通じて女性と知り合い、一緒に来店した。女性から助けを求められた店員が110番し、駆けつけた警察官がその場で取り押さえた。

 群馬県警の瀧川和典首席監察官は「捜査及び調査結果をふまえて厳正に対処する」とコメントした。

スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
2970698 0 社会 2022/05/03 11:14:00 2022/05/03 12:14:31 2022/05/03 12:14:31 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/05/20220503-OYT1I50043-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)