民家の門の脇、チラシに包まれ表面に「爆弾です」…半径200mの住民ら一時避難

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 16日午前7時半頃、栃木県足利市今福町の住民から、「門の脇に不審物を見つけた」と110番があった。不審物(縦20センチ、横30センチ、高さ10センチ)は広告チラシに包まれ、表面に「爆弾です」と手書きされていた。駆けつけた県警機動隊により、中身は空のプラスチックケースと判明。爆弾などの危険物は見つからなかった。

栃木県警察本部
栃木県警察本部

 足利署は一時、現場から半径約200メートルの住民らに避難を呼びかけ、近くの市施設に避難所を開設した。

スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
3005553 0 社会 2022/05/17 07:41:00 2022/05/17 07:41:00 2022/05/17 07:41:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/05/20220516-OYT1I50137-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)