神奈川県からアラスカ訪れた43歳登山者がクレバスに落下、死亡か…24m下まで大量の雪と氷

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ロサンゼルス=渡辺晋】米国立公園局は18日、アラスカ州デナリ国立公園のマウントハンターで、日本人登山者がクレバスに落下したと発表した。落下の距離など現場の状況から死亡したと推定されるという。

 発表によると、落下したのは、神奈川県から訪れた43歳の登山者。17日深夜に仲間から通報を受けた救助隊員がクレバスを下りて調べたところ、氷が崩れ、氷河の表面から約24メートル下まで大量の雪と氷で埋め尽くされていたという。

スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
3013073 0 社会 2022/05/19 17:42:00 2022/05/19 17:42:00 2022/05/19 17:42:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)