国内の新規感染3万9642人…大阪府で全国初の累計死者5000人超に

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 国内の新型コロナウイルス感染者は19日、全都道府県と空港検疫で3万9642人確認された。死者は36人、重症者は前日から15人減の110人だった。

[政策分析 参院選]<3>コロナ対策…経済との両立 方法は

 東京都の新規感染者は4172人で、前週の同じ曜日から44人減り、6日連続で1週間前を下回った。都は19日、独自に4段階で評価している医療提供体制の警戒レベルについて、これまでの2番目に深刻なレベルから1段階引き下げ、「通常の医療との両立が可能」とした。

 大阪府ではこの日、男女7人の死亡を確認し、全国で初めて累計の死者が5000人を超えた。

新型コロナ・都道府県別感染者数や最新ニュース
スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
3013379 0 社会 2022/05/19 20:33:00 2022/05/19 21:18:11 2022/05/19 21:18:11 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/05/20220519-OYT1I50154-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)