教え子の男子生徒にわいせつ容疑、区立中教諭が釈放後に死亡

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

警視庁
警視庁

 教え子の男子生徒に対する強制わいせつ容疑で18日に警視庁光が丘署に逮捕された東京都練馬区立中学校の男性教諭(37)が、釈放後に死亡していたことがわかった。自殺とみられるという。

 光が丘署幹部によると、21日午前5時25分頃、同区光が丘のアパート敷地内で倒れているのが見つかり、死亡が確認された。男性教諭は19日に東京地検に送検されたが、東京地裁が地検の勾留請求を却下し、20日夜に釈放されていた。

スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
3021993 0 社会 2022/05/23 07:42:00 2022/05/23 16:28:31 2022/05/23 16:28:31 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/05/20220522-OYT1I50143-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)