落とし物のICカード、丸ノ内線大手町駅員が「生活費のため」着服…回数券払い戻しで換金

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京メトロは22日、丸ノ内線大手町駅に勤務する20歳代の男性駅員が、拾得物として預かった交通系ICカード1枚(約3200円相当)を着服したと発表した。同社は処分する方針。

東京メトロ
東京メトロ

 発表によると、駅員は20日午後、届けられたICカードで普通回数券(3200円)を購入した上で払い戻し、現金3200円を不正に受け取っていた。社内調査に「生活費のためだった」と話しているという。

スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
3021999 0 社会 2022/05/23 07:48:00 2022/05/23 07:48:00 2022/05/23 07:48:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/05/20220522-OYT1I50149-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)