新型コロナワクチン、4回目接種始まる…60歳以上と基礎疾患ある18~59歳が対象

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 新型コロナウイルスワクチンの4回目接種が25日午前、各地で始まった。重症化予防が目的で、60歳以上と基礎疾患がある18~59歳などが対象となる。

世界水泳バタ銅の本多灯らコロナ陽性…回復待ちハンガリーから帰国へ
4回目のワクチン接種を受ける男性(25日午前9時55分、東京都港区で)=早坂洋祐撮影
4回目のワクチン接種を受ける男性(25日午前9時55分、東京都港区で)=早坂洋祐撮影

 厚生労働省によると、3回目から5か月以上の間隔を空けることから、8月までに接種可能な60歳以上は約3460万人となる。東京都港区の会場でこの日午前、米ファイザー製ワクチンを接種した同区の男性医師(78)は「孫と一緒に暮らしているので、とりあえずひと安心」と話していた。

新型コロナ・都道府県別感染者数や最新ニュース
スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
3028917 0 社会 2022/05/25 11:20:00 2022/05/25 12:40:32 2022/05/25 12:40:32 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/05/20220525-OYT1I50071-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)