「ゼレンスキーです…よろしく」と発言した沖縄知事、釈明で「他意もなく言った」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 沖縄県の玉城デニー知事が、25日午前に県庁で開かれた米軍基地問題に関する有識者会議に出席する際、「(ウクライナ大統領の)ゼレンスキーです」と発言する場面があった。玉城氏は同日午後、「不用意な発言で誤解を招き、おわび申し上げる」と謝罪した。

本土復帰50年となる15日を前に、報道各社のインタビューに応じる沖縄県の玉城デニー知事(9日)
本土復帰50年となる15日を前に、報道各社のインタビューに応じる沖縄県の玉城デニー知事(9日)

 会議は県幹部と有識者らをオンラインでつないで開催し、冒頭を報道陣に公開。玉城氏は入室して着席する際、「ゼレンスキーです。よろしくお願いします」と発言。直後に「冗談です」と打ち消したが、発言がインターネット上で報じられると、批判が相次いだ。

 玉城氏は同日の記者会見で意図を問われ、着席時に委員らがロシアの軍事侵攻について話していたことから「他意もなく言った」と釈明した。

スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
3030020 0 社会 2022/05/25 19:26:00 2022/05/26 07:11:33 2022/05/26 07:11:33 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/05/20220525-OYT1I50142-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)