中央公論新社 社長に安部氏

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 中央公論新社は25日、決算取締役会を開き、2021年度決算案を承認するとともに、役員人事を内定した。安部順一読売新聞東京本社常務取締役広告局長が代表取締役社長に就任する。6月8日の株主総会とその後の取締役会で正式に決定する。

 松田陽三代表取締役社長は退任し、読売テレビ放送取締役副社長に6月23日付で就任することが内定している。

  安部順一氏 (あべ・じゅんいち)早大政経卒。85年読売新聞社入社。東京本社経済部次長、編集委員、中央公論新社取締役雑誌編集主幹兼学芸局中央公論編集部長、読売新聞東京本社取締役広告局長などを経て20年から現職。神奈川県出身。60歳。

スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
3030739 0 社会 2022/05/26 05:00:00 2022/05/26 05:00:00 2022/05/26 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)