そっと見守ってね…ウミネコのヒナふわふわ、次々と孵化

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

親鳥のそばで愛らしい姿を見せるウミネコのヒナ(26日、八戸市で)
親鳥のそばで愛らしい姿を見せるウミネコのヒナ(26日、八戸市で)

 国の天然記念物指定100周年を迎えた国内有数のウミネコ繁殖地・ 蕪島かぶしま (青森県八戸市)では、ウミネコのヒナが次々と 孵化ふか し、親鳥のもとで愛らしい姿を見せている。

 今年初めてヒナが確認されたのは、昨年と同じ20日。ウミネコ保護監視員の岡元正博さん(69)によると、既に数十羽が 孵化ふか しているという。

 ふわふわの毛に覆われたヒナは、親鳥からエサをもらったり、親鳥の腹の下で休んだりして過ごしている。岡元さんは「卵がかえると親鳥は気性が荒くなり、攻撃してくる。近付きすぎず、そっと見守って」と呼びかける。

スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
3039653 0 社会 2022/05/29 07:16:00 2022/05/29 09:49:42 2022/05/29 09:49:42 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/05/20220528-OYT1I50054-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)