クマが潜むヤブなくそうと草刈りしていたら…クマと遭遇、男性かまれ負傷

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 30日午後1時半頃、岩手県大槌町吉里吉里の住宅地付近で、同町大槌の無職の男性(78)がクマにかまれた。男性は太ももなどを負傷したが、命に別条はないという。

 岩手県警釜石署と町によると、男性は同日朝から、町の委託で地元住民ら8人とクマが潜みやすいヤブをなくすための草刈りをしていた。現場近くでは5月に入ってクマの目撃が相次ぎ、物置小屋が荒らされるなどの被害が出ていた。町は31日に捕獲のための箱わなを仕掛ける。

スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
3043860 0 社会 2022/05/31 10:12:00 2022/05/31 11:43:01 2022/05/31 11:43:01 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/05/20220530-OYT1I50132-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)