「背後でものすごい音」振り向くと、軽トラが海へ転落…ロープ投げ入れ男性を引き上げる

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 千葉県富津市富津の漁師 大嵩おおだけ 正治さん(70)が、とっさの行動で車ごと海に転落した男性の命を救った。勇気ある行動だとして、大嵩さんは県警富津署から感謝状を贈られた。

人命救助で千葉県警富津署から感謝状を贈られた大嵩さん(中央)=富津署で
人命救助で千葉県警富津署から感謝状を贈られた大嵩さん(中央)=富津署で

 署によると、転落事故は4月21日午前7時50分頃、富津漁港にある桟橋で発生した。82歳の男性が軽トラックのアクセルを踏み間違え、桟橋の車止めを乗り越えて海に転落した。

 魚介類の仲買人もしている大嵩さんは、貝漁を終えた船から「まもなく戻る」との電話を受け、桟橋で船が入港するのを待っていた。その時、「背後でものすごい音がした」という。振り向くと、軽トラックが前から海に落ちていた。

 転落現場に近づき、男性が運転席のドアを開けて車の外に出たのを見た大嵩さんは、手にしていた漁船の係留用ロープを海へ投げ入れた。「5メートルぐらい先にいた男性がつかめる辺りにちょうど届いた。潮が満ちていて桟橋上から海面までが数十センチほどだったので、自分一人で引き上げることができた」と説明する。男性にけがはなかった。

 救助した男性とは顔見知りだった。大嵩さんは当日、すぐ仕事に戻ったが、翌日になって男性から「昨日はありがとう」と礼を言われたという。大嵩さんは「もし潮が引いていたら海面との高低差が数メートルにはなるので、無傷ではいられなかっただろう」と振り返り、「周囲に誰もいなかった。たまたま自分が漁船を待っていてよかった」と笑顔を見せた。

 大嵩さんに感謝状を手渡した富津署の竹嶋司署長は「自らの危険を顧みない勇気ある行動で人命を救助してくれた」とたたえた。

スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
3076760 0 社会 2022/06/12 09:53:00 2022/06/12 09:53:00 2022/06/12 09:53:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/06/20220611-OYT1I50120-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)