給付金詐欺・妻へ暴力・痴漢…東京国税局で今月3人逮捕、市川健太局長を厳重注意処分

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 職員の不祥事が相次いだとして、国税庁は23日、東京国税局の市川健太局長(59)を厳重注意処分にしたと発表した。同国税局では今月に入り、新型コロナウイルス対策の給付金詐欺、妻への暴力、電車内での痴漢で職員3人が逮捕されていた。国税局トップへの処分は、職員による源泉所得税の還付金詐欺事件で、2007年に事件当時の大阪国税局長が厳重注意されて以来とみられる。

国税庁
国税庁

スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
3108136 0 社会 2022/06/23 19:59:00 2022/06/23 21:19:01 2022/06/23 21:19:01 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/06/20220623-OYT1I50128-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)