きょう関東で猛暑、北日本から西日本は大雨の予報

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 気象庁の24日午後の発表によると、低気圧や前線の影響で、西日本の日本海側から北海道地方へ雨雲が広がり、北日本から西日本では、25日にかけて雷を伴って激しい雨が降り、大雨となるところがある。

強い日差しが降り注ぐ中、日傘を差して歩く人たち(24日午後、東京都中央区で)
強い日差しが降り注ぐ中、日傘を差して歩く人たち(24日午後、東京都中央区で)

 25日午後6時までの24時間に予想される雨量は、多いところで、九州北部地方180ミリ、九州南部150ミリ、東北地方100ミリ、北海道と中国地方が80ミリ。

 同庁では、土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫への警戒・注意を呼びかけている。また、東北地方から西日本では、25日にかけて落雷や激しい突風、降ひょうによる農作物や農業施設への影響にも注意するよう呼びかけている。

 一方、関東地方では晴れ時々くもりの天気予報が多く、最高気温は埼玉県熊谷市で38度、前橋市で37度、宇都宮市、さいたま市で36度、水戸市で34度、東京都心で33度などが予想されている。

スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
3112202 0 社会 2022/06/24 22:26:00 2022/06/25 00:01:12 2022/06/25 00:01:12 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/06/20220624-OYT1I50173-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)