高1男子が放火、燃える様子を撮影して母親に画像送信…両親に電話したが「相手にしてもらえず」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

福岡県警察本部
福岡県警察本部

 福岡県警宗像署は24日、宗像市に住む高校1年の少年(16)を現住建造物等放火容疑で現行犯逮捕した。発表では、同日午前8時半頃、自宅内の玄関付近に火を付け、壁を焦がした疑い。少年は、燃える様子を撮影した画像を母親に送信。母親からの通報で駆け付けた署員が消火器で消し止めた。「火を付けたのは間違いない。両親に電話したが、相手にしてもらえなかった」という趣旨の供述をしているという。

スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
3113269 0 社会 2022/06/25 12:45:00 2022/06/25 12:45:00 2022/06/25 12:45:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/06/20220625-OYT1I50069-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)