「浅瀬で遊んでいた人が流された」と通行人が119番、高2男子が行方不明に

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 25日午後6時5分頃、神奈川県平塚市高浜台の平塚海岸で、「浅瀬で遊んでいた人が流されて姿が見えない」と通行人から119番があった。

神奈川県警本部
神奈川県警本部

 県警平塚署などによると、行方不明になったのは同県座間市の私立高校2年の男子生徒(16)。同級生ら計7人で海岸を訪れた男子生徒は、3人で約100メートル沖合を目指して泳ぎ始めたが、30~40メートル地点で姿が見えなくなったという。一緒に泳いでいた2人は、自力で浜辺に戻った。

 男子生徒らは午後4時頃に海岸を訪れたという。

 県警などは巡視船やヘリコプターで捜索したが見つからず、午後10時に捜索を終了。26日早朝に再開する。

スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
3114531 0 社会 2022/06/25 23:00:00 2022/06/26 00:29:01 2022/06/26 00:29:01 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/06/20220625-OYT1I50153-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)