山梨女児不明、県警が捜索終了…女児のものと特定された9点含む人骨18点や衣服など発見

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 山梨県警は1日、2019年に道志村のキャンプ場で行方不明になった当時小学1年の小倉美咲さん(千葉県成田市)の骨が見つかった山中の捜索を終了すると発表した。予定していた範囲の捜索が完了し、6月11日以降、新たな発見物がないことから一つの区切りとした。

小倉美咲さんが行方不明となったキャンプ場付近(5月2日、山梨県道志村で、読売ヘリから)=伊藤紘二撮影
小倉美咲さんが行方不明となったキャンプ場付近(5月2日、山梨県道志村で、読売ヘリから)=伊藤紘二撮影

 山梨県警は4月26日の捜索開始から約2か月で延べ約2150人を投入。キャンプ場近くの山中からは、DNA型鑑定などで美咲さんのものと特定された9点を含む計18点の人骨や、衣服や運動靴などの遺留品が発見された。

スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
3131468 0 社会 2022/07/01 18:07:00 2022/07/01 18:07:00 2022/07/01 18:07:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/07/20220701-OYT1I50160-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)