給食センター床下の男性、真夜中に発見され死亡確認…熱中症か

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 2日午前0時頃、兵庫県丹波篠山市の市立西部学校給食センターの床下で、設備業の男性(67)(京都府京丹後市)が倒れているのが見つかり、死亡が確認された。県警篠山署によると、男性は1日夕方から配管工事をしており、熱中症が原因とみられる。

兵庫県警本部
兵庫県警本部

 同署によると、男性は一人で作業をしており、連絡が取れなくなったことからセンター関係者が119番していた。

スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
3134670 0 社会 2022/07/02 22:15:00 2022/07/03 00:20:31 2022/07/03 00:20:31 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/07/20220702-OYT1I50162-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)