東京都内でも暴力団抗争再燃か…江戸川区の路上で男性が太もも切られる

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京都江戸川区大杉で2日夜、山口組系暴力団関係者とみられる40歳代男性が左太ももを切られ、全治約2週間のけがを負う事件があった。警視庁幹部によると、現場近くに神戸山口組系幹部が出入りする民家があったほか、神戸山口組の関係者が付近にいたことが判明している。

警視庁
警視庁

 今年に入り、両組織の対立抗争の可能性がある事件が各地で起きており、警視庁が傷害容疑で捜査している。

スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
3136572 0 社会 2022/07/03 21:19:00 2022/07/03 21:25:51 2022/07/03 21:25:51 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/07/20220703-OYT1I50095-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)