商業施設で男性トイレの個室の上からスマホ、中学教諭を逮捕

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 広島県警福山西署は3日、広島県庄原市立中学校教諭の男(34)(広島県三次市)を県迷惑防止条例違反(盗撮)容疑で現行犯逮捕した。容疑を認めているという。

広島県警本部
広島県警本部

 発表では、男は3日午後5時15分頃、同県福山市津之郷町の商業施設の男性用トイレで、個室の上からスマートフォンを差し入れ、中にいた男性(22)を撮影した疑い。気づいた男性が施設関係者に110番を依頼し、駆けつけた署員が現行犯逮捕した。

 庄原市教育委員会によると、男は国語の教諭で、1年のクラス担任をしている。牧原明人教育長は「子どもたちや保護者、市民の皆様にご心配をおかけし、深くおわび申し上げる。研修や実践を通じて不祥事防止に努める」とコメントした。

スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
3141105 0 社会 2022/07/05 10:24:00 2022/07/05 17:16:32 2022/07/05 17:16:32 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/07/20220704-OYT1I50156-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)