高知で線状降水帯発生、気象庁「命に危険が及ぶ災害の恐れが急激に高まっている」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

気象庁
気象庁

 気象庁は5日午前0時40分頃、高知県で線状降水帯が発生し、非常に激しい雨が降り続いていると発表した。命に危険が及ぶ土砂災害や洪水による災害発生の危険が急激に高まっているとして、注意を呼びかけている。線状降水帯の発生が確認されたのは今年初めて。

スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
3140610 0 社会 2022/07/05 01:26:00 2022/07/05 01:26:00 2022/07/05 01:26:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/07/20220705-OYT1I50019-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)