大阪刑務所でクラスター、受刑者と職員の計70人感染…感染受刑者全員を単独室に隔離

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 大阪刑務所(堺市堺区)は6日、30歳代~70歳代の男性受刑者23人と、職員4人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。4~5日には受刑者40人、職員3人の感染が判明しており、感染者は計70人となった。堺市保健所がクラスター(感染集団)と認定し、濃厚接触者の検査を続けている。

5~11歳ワクチン接種率は「東高西低」…最高は秋田45%・大阪は最低7%
大阪刑務所
大阪刑務所

 同刑務所によると、感染者はいずれも軽症で、感染した受刑者全員を単独室に隔離した。感染した職員は7人で、今のところ業務に支障は出ていないという。

新型コロナ・都道府県別感染者数や最新ニュース
スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
3145889 0 社会 2022/07/06 19:30:00 2022/07/06 19:30:00 2022/07/06 19:30:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/07/20220706-OYT1I50130-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)