だまされ屋さん

  • だまされ屋さん 第64回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら   自分には理解できないミリアム語を紗良から向けられた夕海は、「私、だんだん自分がミリアムな気がしてきた」と笑う。  「そうだよ、夕海ちゃんは日本のミリアム!」  外見はむろん…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第63回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら   六月の授業参観では、異国暮らし経験のある者同士として、巴がアーミナの母親と意気投合した。すると、翌日からアーミナは態度を一変させて紗良に急接近し、仲間の輪に入れてしまった。…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第62回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら   経済的に厳しいためと、紗良が日本語もおぼつかないままいきなり幼稚園などの団体生活にはなじめないだろうことを考慮して、巴は勤め先の日本語学校に頼み込み、出勤の際に一緒に連れて…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第61回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら   けれど、アメリカの日常の友人たちからあれこれ言われると、深く傷つく自分もいた。あんな汚染された島に住むべきじゃない、なぜ日本人たちはほとんど逃げ出しもせず大人しく留(とど)…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第60回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら   ミリアムは兄がつきまとってくることへの警戒も含めて、友達や自分の親族を呼んでは、出産前後の心細く大変な時期の巴を、大いに助けてくれた。巴より若く、当時はまだ十九歳だったのに…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第59回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら   紗良が外見へのまなざしに敏感なのに対し、夕海はその繊細な部分にまったく触れなかった。口に出したり視線を意識させたりしないだけでなく、まるで紗良が「違う」ことに気づいていない…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第58回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら   夏川巴の一人娘である紗良は、ニューヨークに住んでいた時分は、ネズミ花火みたいに一時(いっとき)もじっとせず動きまくっては弾(はじ)けていた。日本に帰ってきて小学校に入学して…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第57回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら   「サリー、よく知ってるね、カーニバルとか」山下夕海が感心する。  「この子はニューヨーク時代にプエルトリコ人のカーニバルを毎年見てたから」娘の背景を夏川巴が説明する。  「…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第56回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら     5 巴 「今日は夕海(ゆうみ)ちゃんとハンバーグ作ったんだよ」  夏川巴(ともえ)が帰宅するなり、娘の紗良(さら)はそう報告してきた。 「サリー、お帰りなさい、は?」…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第55回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら   「あとさ、少しは心配でもしたら。お義母(かあ)さんのことも、星南のことも」  月美の文句に、春好は珍しく答えた。  「星南は風呂入る前に部屋覗(のぞ)いたよ。触ったらまだ微…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第54回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら   春好には当然の義務として、義母に立て替えてもらった分を二十年分割という形で毎月二万円ずつ返済させ、給与も全額、月美が管理することにした。義母が受け取った返済分は、義母の希望…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第53回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら   「くどいです。そんなことはわかってます。あんまり何度も言われると、こっちも見る目がなかったって責められるみたいで苦しくなるので、やめてください」  自分を責めることで責任を…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第52回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら   月美の追及に春好はまたうつむいたが、一瞬、月美を上目遣いで睨(にら)んだ。  もう逆恨みかよ。あんたは無策無能なんだろうから、この件はお義母(かあ)さんに報告してお義母さん…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第51回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら   月美は生まれてくる息子に対して涙が出そうになったが、涙を見せたら春好を思い上がらせるだけなので、無表情を貫く。  「どうするの。声、あるんでしょ」  「何としてでも返済しま…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第50回  

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら  「ハリーがブラックなせいじゃないの? うちの家計が苦しいのは」月美は言った。  春好の体は固まり、何秒かしてから、背を向けた格好のまま、「見たのか」と返事した。 「黙ってただ…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第49回  

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら   月美の頭を真っ先に襲ったのは、だから春好は二人目の子作りを仕向けてきたのか、という納得と憤怒だった。借金を隠すために、子作りで注意をそらそうとしたのか。  月美はその時点で…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第48回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら   月美が解放されて平常心を取り戻していくのと反比例するように、夫の春好は不機嫌に押し黙るようになっていった。仕事から帰ってもすぐ自室に閉じこもり、娘の星南へ関心を向けなくなっ…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第47回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら   義母はまた、「今どきはお母さんも働く時代だから、月美さんもそのうち社会復帰するんでしょ。少しでも早く仕事に戻れるように、私もフル回転でサポートしちゃう」と、月美のための援助…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第46回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら     月美は正直に「まだわからないけど、たぶん子どもは欲しいと思う」と答えると、春好は、「月美と話し合いながら決めたいし、基本的には自然に任せていいと思ってる。子どもがいよう…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第45回

    会員限定
     古い公団住宅で一人暮らしをする夏川秋代は昨年、70歳を迎えた。息子の優志と春好、娘の巴とは関係がうまくいっていない。そこにある日、娘の恋人だと語る未彩人が自宅にやって来る――。        ◇  自分の選択なのだから…
    記事へ
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4

アクセスランキング

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ