• だまされ屋さん 第194回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら  優志が月美にうなずき「春好に話を聞こう」と言ったのと、夕海が「いよいよお母さまの出番ですね」と言ったのが、重なった。 「なら、同時に呼んじゃいましょう」と夕海は左手のひらを右…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第193回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら  「昨日までのおしゃべりで、ヤッシの困難の正体をわかった気でいたけど、やっぱり直に話を聞かないとわからないね」梨花が口を開いた。 「私の想像の埒外(らちがい)だったし、聞いてた…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第192回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら  「どこにも境界はないと思うんですよね。引きたい人が勝手に線引いてるだけで。男とか女とか、私には何をもってして決めるのかよくわからないし、自分の中に男の部分があるとか女っぽいと…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第191回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら  叫びたがっていた自分が、ついに姿を現した、と優志は思った。でもそれは言葉にならない叫びではなく、言葉の形をとって伝わろうとする叫びになっていた。 「もうたくさんなんだよ、男か…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第190回 

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら  ◆あらすじ 古い公団住宅で夏川秋代は一人暮らし。在日の梨花と結婚した長男の優志、次男の春好、長女の巴とは関係がうまくいっていない。梨花と巴、春好の妻、月美らが集まる前で、優志…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第189回 

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら  「母」という言葉を使うのであれば、ぼくは懐子さんを「母」にしてしまったのかもしれない。 ただ、自分の意識としては、母と息子ではなくて、母と娘のほうに近かったんじゃないか、と思…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第188回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら  ぼくのほうは、懐子さんから学んだ観点に立って、異動したばかりの男女共同参画課で急進的に仕事を進めようとし、なかなかそうはいかないことに腹を立て、懐子さんに共有してもらう。 そ…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第187回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら  夏休みには、一緒に北海道を旅行しようと提案した。懐子さんからは、「いいんじゃない。私も男じゃない男としかつきあう気ないし」と答えが返ってきた。 「私、懐子さんの話知らなかった…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第186回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら  残されたのは、しょせん自分はこういう力関係を受け入れている男なわけだ、という卑屈なやましさと諦念だった。ジェニーはぼくに呪いを植えつけるために、行為に及んだのかもしれない。…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第185回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら  「俺に任せて。せっかくアメリカまで来たんだから、これまでと違った姿勢で、何か未知の体験をしてほしい。そのためにできることを俺はしたいんだ」と譲らない。 ぼくは笑顔になって、「…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第184回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら  大学に入ると、コミュニティの縛りは弱くて楽になるよね。旅サークルで一人旅をするようになったのもよかった。どこへ行ってもよそ者という感じが、自分の架空の生き物感に合ってたので。…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第183回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら  部活にも入らずに直帰して巴の相手をしたものの、巴も次第にぼくをうざったく感じるようになって、帰りがぼくより遅くなる日が増えていった。小学生なのにと不安に思って、巴の放課後を観…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第182回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら  そんな体験を生きているうち、ぼくは巴との関わり方に強い信念を抱くようになった。巴を男と親和するような人間に育ててはならないし、そのためには、春好を男らしくすることに血道を上げ…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第181回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら  やがて、こちらの落ち込みに気づいた一人が警戒を解いて、「あの子、まだ特に好きな男子はいないはずだよね」などと、ぼくの恋話を受け入れる態度を示した。するとみんなも、あれこれと可…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第180回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら  これには混乱した。女子に恋心を抱くということは、やはり自分は男なのかと思うと、ちょっと絶望するような感覚があった。もしかして、心は女で、しかも女子を好きなのかもしれない、とも…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第179回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら  春好と折り合いが悪かったのも、春好はぼくに対していつも、勝ち負け優劣で関係を測ろうとしてくるからだった。こっちは春好を威圧するつもりなんてなかったから、あれはサッカークラブで…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第178回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら  「でもぼくは、本心ではこの女子たちはこっちのことをキモいと思っているに違いない、と思い込んでた。だから、あくまでも巴のためにこうしているんだ、と言い聞かせて、出過ぎないように…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第177回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら  「あのときのジャック・レモンの悦(よろこ)びに満ちた存在感だけは忘れられない。女性たちと無心に戯れて同化している自分に、すっかり充足している感じ。ぼくはあれが羨ましいし、理想…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第176回 

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら  優志が押し黙って、そんなめまぐるしい脳内での一人論争に身を委ねている間、女たちは急(せ)かすことなく静かに待っていた。何か釈明せよ、というような、いつもの梨花との軋轢(あつれ…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第175回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら  「だから、相手に非難されないように完璧を目指そうとして、相手になりきろうとがんばるんじゃないか。支配しようと意図しているというより、ずっとそうやってヤッシは呪縛されてきたから…
    記事へ
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 12

アクセスランキング

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ