• だまされ屋さん 第77回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら  「山下夕海(やましたゆうみ)っていう名前で、去年の年末に知り合って、紗良(さら)がなついててね。家賃が払えなくて行き場がなくなるっていうんで、ルームシェアしようかって話になっ…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第76回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら  6 月美 「月美(つきみ)までうちに来るの!」 義妹の夏川巴(なつかわともえ)に、星南(せいな)と光人(らいと)を連れてそちらに泊めてもらえないかと、意を決して携帯電話で打診…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第75回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら  夕海はミリアムほど暑苦しくはない。むしろ爽やかすぎるほどだ。でも、これからは鬱陶(うっとう)しくなるかもよ、と宣言しているのだろう。 いや、逆だ。もっとこちらを向いて関心を持…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第74回  

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら  紗良がミリアム、ミリアムと口にするから、紗良の叔母であり、一緒に暮らしていたことは教えたけれど、詳細は語らないようにしていた。 その姿勢は夕海にすっかり見透かされていたのだ。…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第73回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら  「さすが、鋭い。確かに、そういう生活をしてたんで、それが普通になっちゃった。ここ、家賃安くないじゃん?」 「安くない。古い公団なのに。だから不思議だったんだ、あんまり稼いでな…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第72回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら  「でも、一言でいえばそういうことかも。ビーチでビキニ着ても恥ずかしく感じないのに、交差点で下着姿だったら恥ずかしいし」と夕海。 「それは街で下着姿でいたらジロジロ見られるから…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第71回

    会員限定
     あらすじ 古い公団住宅で一人暮らしをする夏川秋代は昨年、70歳を迎えた。息子の優志と春好、娘の巴とは関係がうまくいっていない。ある日、娘の恋人だと語る未彩人が自宅にやって来たのを機に、何かが変わり始めた。 紗良も席を立…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第70回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら  「それで何の話だっけ? そうそう、ここに住むんだって?」 巴はわざとらしく、手がかりに話を戻した。 「私、夕海ちゃんに部屋貸すことになった! 夕海ちゃんが自分ちからベッド持っ…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第69回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら  「ああ。そう言われると、私ばっかり話してたね。話を聞くのが上手(うま)い人なのよ。それでサリーのこと白人だと勘違いしたから、ああこれは紗良のこと本当は知らないな、ってバレたの…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第68回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら  これが嫌だから、秋代に電話をしないのだ。祖母を紗良から奪っているようで、巴はやましさを突きつけられるから。 「元気にしてるよ。今はお風呂に入ってるから無理」 「ろくに電話も通…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第67回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら  巴は寝室に入って扉を閉め、母親の携帯に電話する。待ち構えていたのだろう、コール二回ほどですぐにつながった。 「巴? 月美さんから聞いた?」 余計な挨拶をしないのはいいが、いつ…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第66回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら  「待って待って。びっくりしただけだから。私にそんな人はいないけど、母のとこに来た人って誰?」 「ナカムラミサトと名乗る青年だって。家族になる前提で巴さんとつきあってて、でも巴…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第65回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら  「巴ちゃんもやっぱり疎遠?」案の定、夕海は家族の問題に触れてくる。 「やっぱりって何」巴は警戒する。 「いや、だって、サリーにおばあちゃんおじいちゃんの影、ない感じだから」…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第64回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら  自分には理解できないミリアム語を紗良から向けられた夕海は、「私、だんだん自分がミリアムな気がしてきた」と笑う。 「そうだよ、夕海ちゃんは日本のミリアム!」 外見はむろん、体型…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第63回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら  六月の授業参観では、異国暮らし経験のある者同士として、巴がアーミナの母親と意気投合した。すると、翌日からアーミナは態度を一変させて紗良に急接近し、仲間の輪に入れてしまった。ア…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第62回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら  経済的に厳しいためと、紗良が日本語もおぼつかないままいきなり幼稚園などの団体生活にはなじめないだろうことを考慮して、巴は勤め先の日本語学校に頼み込み、出勤の際に一緒に連れてい…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第61回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら  けれど、アメリカの日常の友人たちからあれこれ言われると、深く傷つく自分もいた。あんな汚染された島に住むべきじゃない、なぜ日本人たちはほとんど逃げ出しもせず大人しく留(とど)ま…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第60回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら  ミリアムは兄がつきまとってくることへの警戒も含めて、友達や自分の親族を呼んでは、出産前後の心細く大変な時期の巴を、大いに助けてくれた。巴より若く、当時はまだ十九歳だったのに、…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第59回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら  紗良が外見へのまなざしに敏感なのに対し、夕海はその繊細な部分にまったく触れなかった。口に出したり視線を意識させたりしないだけでなく、まるで紗良が「違う」ことに気づいていないか…
    記事へ
  • だまされ屋さん 第58回

    会員限定
     登場人物の相関図    あらすじはこちら  夏川巴の一人娘である紗良は、ニューヨークに住んでいた時分は、ネズミ花火みたいに一時(いっとき)もじっとせず動きまくっては弾(はじ)けていた。日本に帰ってきて小学校に入学してか…
    記事へ
  1. 1
  2. 8
  3. 9
  4. 10
  5. 13

アクセスランキング

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ