現在位置は です

本文です

銅「IOC預かり」…竹島メッセージの韓国選手

 国際オリンピック委員会(IOC)のロゲ会長は12日、サッカー男子3位決定戦、日本—韓国戦の後、韓国の朴鍾佑(パクジョンウ)が、「独島(トクト)(竹島の韓国名)は我々の領土」などと、IOCが競技会場内で禁止する政治的メッセージを掲げたことについて、「当該選手のメダルはIOCが預かっている。9月16日を期限とする国際サッカー連盟の規律委員会による処分を待って、IOCとしてどうするかを決める」と語った。

2012年8月13日06時06分  読売新聞)