平野歩夢「銀」、日本人最年少の冬季五輪メダル : カーリングその他 : ソチ五輪2014 : 五輪 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)





現在位置は です

本文です

平野歩夢「銀」、日本人最年少の冬季五輪メダル

 【ソチ=読売取材団】ソチ五輪は11日、スノーボード・ハーフパイプ男子が行われ、15歳の平野歩夢(あゆむ)(バートン)が銀メダルを獲得し、冬季五輪の日本選手で史上最年少メダリストになった。

 平岡卓(18)(フッド)も銅メダルで、共に今大会の日本選手団で初のメダル。スキージャンプ女子個人ノーマルヒルの高梨沙羅(17)(クラレ)は4位にとどまった。

2014年2月12日13時46分  読売新聞)

 ピックアップ

トップ


現在位置は です