現在位置は です

本文です

真央6位、フリーで挽回…鈴木8位・村上12位

フリーの演技を終え笑顔を見せる浅田(20日)=高橋はるか撮影

 ソチ五輪のフィギュアスケート女子フリーが20日夜(日本時間21日未明)に行われ、ショートプログラム(SP)2位のアデリナ・ソトニコワ(17)(ロシア)が、自己最高スコアを20点以上塗り替える合計224・59点を出して、逆転で金メダルに輝いた。

 連覇を狙ったSP首位の金妍児(韓国)(23)は、合計219・11点で銀メダル。カロリナ・コストナー(27)(イタリア)は、合計216・73点で銅メダルを獲得した。

 SP16位と出遅れたものの、合計198・22点を出して一時トップに立った浅田真央(23)(中京大)は、6位入賞。浅田はフリーで142・71点をマークし、昨年のグランプリシリーズ第4戦、NHK杯で記録したフリーの自己最高スコア、136・33点を更新した。

 鈴木明子(28)(邦和スポーツランド)は、合計186・32点で8位入賞。村上佳菜子(19)(中京大)は、合計170・98点で12位だった。

2014年2月21日04時22分  読売新聞)

 ピックアップ

トップ


現在位置は です