現在位置は です

本文です

ソチ施設建設で賃金800万ドル未払い発覚

 【ソチ=田村雄】国際オリンピック委員会(IOC)は19日、ソチ五輪関連施設の建設に従事した作業員に対する賃金のうち、計800万ドル(約8億2000万円)が未払いのままになっていると発表した。

 関係企業500社以上を調査した結果、明らかになった。

 IOCのマーク・アダムス広報部長は同日の記者会見で「賃金の支払いは(今後)実現すると理解している」と述べた。ロシアのコザク副首相はソチ五輪の関連施設の建設作業員に対する未払い賃金は、14日までに支払われることを約束していた。

 施設建設やインフラ(社会基盤)整備に関わった作業員の賃金については、ロシアの人権団体などが、未払いや不正な抜き取りを訴えていた。

2014年2月20日10時55分  読売新聞)

 ピックアップ

トップ


現在位置は です