文字サイズ

バドミントン

バドの新ユニホームお披露目…奥原「かわいい」

  • 新しいユニホームを披露したバドミントンの日本代表
    新しいユニホームを披露したバドミントンの日本代表

 リオデジャネイロ五輪に臨むバドミントンの日本代表が19日、都内で記者会見を行い、朴柱奉パクジュボンヘッドコーチは「(銀メダル一つの)ロンドン五輪よりもいい成績を目標に頑張る」と意気込みを語った。

 男女の五輪代表9人が全員出席。世界ランク1位で、6月のインドネシア・オープンを制した女子ダブルスの高橋礼華、松友美佐紀組(日本ユニシス)の高橋は「緊張や重圧をはねのけて勝つ人こそ本当に強い人。強い気持ちで自分らしく戦っていきたい」と意気込み、松友は「期待していただけるのはありがたいこと。それを力に変えて頑張っていきたい」と語った。

 この日は新しいユニホームもお披露目され、女子シングルスの奥原希望(日本ユニシス)は「かわいい。(オレンジ色も)きれいな色だと思います」と笑顔を見せた。

2016年06月20日 10時08分 Copyright © The Yomiuri Shimbun