文字サイズ

    柔道

    原沢「柔道の再建を託された、必ず金メダル」

     リオ五輪に出場する柔道男子100キロ超級代表の原沢久喜と、同100キロ級カナダ代表のカヨル・レイズ(ともに日本中央競馬会)が18日、都内で開かれた母校・日大の壮行会に出席した。

     恩師や後輩学生ら約300人に激励された原沢は、「日本柔道の再建を託されている。必ず金メダルを取って帰ってきたい」と力強く宣言。カナダ生まれのレイズは「自分の柔道ができれば結果はついてくる」と意気込みを語った。

    2016年07月19日 00時21分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR情報
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP